スピードカップ

こんにちは!静岡市駿河区石田にあります児童発達支援施設ゆいです。

今回は、アナログゲームの「スピードカップ」を行いました。
繰り返しやることにより、だんだんと並び変えるスピードが上がってきました!出たお題に対して、考え・反応することが養われていくので、楽しみながら続けていきたい活動です♪

ゴールデンウィークが明け、体が少しずつ元の生活に戻ってきたのではないでしょうか。
大人同様、子どもたちも同じで、4月の新しい生活からの連休で体と心のバランスが崩れがち(疲れ気味)となります。そのようなことも踏まえてどのようにしたら、楽しく過ごせるのかを考えていくことが大切になってくるなと感じる日々です。その日、1ミリでもいいから前に進めるよう、がんばりたいものです。

関連記事

  1. 手形アート

  2. 数字の歌♪

  3. ドミノカードゲーム

  4. 夏の作品展示!

  5. ぱたぱた ちょうちょ つづき

  6. 秋の味覚「ぶどうづくり」

PAGE TOP