消防通報訓練

こんにちは。児童発達支援施設ゆいです。

今日は職員で、火災が発生した場合の通報訓練をしました。本物の消防署に電話するのは、ドキドキするものですね!施設の名前や住所だけでなく、近くにある建物や今の状況なども伝えます。練習は大事だなと思いました。
初期消火は必要ですが、天井まで届くような火が上がっているときは消火器では消せないので、すぐにその場から離れた方がいいそうです。

火災が起きないように十分注意することはもちろんですが、万が一の場合に落ち着いてお子様たちを守れるように、訓練を重ねてゆきます。

関連記事

  1. 折り紙遊び「かたつむり」

  2. 手形・足形アート体験開催!

  3. 手形・足形アート体験を開催!

  4. 積み木遊び

  5. テルテル坊主づくり

  6. つないではずして。ピタッと棒

PAGE TOP