秋の自然物を飾ろう

今回は、秋の自然物を使った製作物を壁面に飾りました。
どんぐり、みの虫、もみじやイチョウの葉、リンゴを作りました。
顔のパーツをシールで貼ったりペンで書いてみたりしましたが、個々で表情が全く違うので見ていて楽しい作品になったと思います!
秋の自然物を使った遊び(壁面に手作りのコースを作ってどんぐり転がし、どんぐりや木の枝・葉っぱなどを顔のパーツに見立てて顔づくり、松ぼっくり手品等)をたくさん行い、見たり触ったりしながら興味関心も子どもたちの中で深まっていったと感じています。
まだまだたくさんの自然物を使って楽しく活動していきたいと思います(^^)

関連記事

  1. 製作遊び「紙コップ風船」

  2. 医師意見書とは

  3. すきなのどっち?(カードゲーム)

  4. 手形・足形アート体験開催!

  5. 廃材遊び「紙鉄砲」

  6. こすもす製作

PAGE TOP