ゆいのコンセプト

子どもの成長や気持ちに寄り添い、楽しみながら活動に取り組み、「やりたい」「やってみたい」という気持ちを伸ばしていきたいと考えています。
子どもたちは日々さまざまな成長をしています。その中で将来(就園・就学・就労など)を見据えた時に自分のことは自分でやる(身支度の準備、片付け等)「自立」が大切になっていきます。その必要性を気づかせるとともに、「できた」「がんばる」といった気持ちを伸ばし、自ら進んで取り組もうとする姿勢を認め、自信をつけていくことをめざす支援です。
ゆいでは0~6歳までのお子様を対象に、一人ひとりの成長に合わせ、それぞれの特性を活かした楽しい活動(製作や運動)を日々計画しています。ご家族様と子どもの成長について一緒に考え、また成長したことを一緒に喜び合えるような施設となっていきたいと思っています。

Point01

身辺自立

靴の着脱、荷物を所定の位置にしまう、使用した玩具を片付けるなど、自分自身で取り組むということを意識づけていきます。子どもの成長に合わせ、自分でやるべきことを少しずつ広げていき、身辺自立の定着へとつなげていきます。

Point02

社会性

活動の中で、あいさつ、時間や順番を守る、協調性やコミュニケーション(わからないことを言う。物の貸し借り等)など、就園・就学、社会に出てからも必要となってくる基本を繰り返し行い身につけ育てていきます。

Point03

机上遊び

季節の製作(夏のひまわり、ハロウィンの魔女作り、クリスマスリース、正月飾り)や、指先の遊び(パズル、はさみを使った製作、粘土)などを通して成功体験を積み重ね、集中力を高めていきます。

Point04

運動遊び

サーキット遊び(両足ジャンプ、一本橋、トランポリン、マット、鉄棒等)、転がしドッチボール、風船バレーなど楽しい活動を通して気持ちの発散や運動能力向上につなげていきます。

最近の記事

  1. パズル

    2022.06.21

  2. 風船バレー

    2022.06.17

  3. 壁面飾り

    2022.06.10

  4. お花づくり

    2022.06.7

  5. ぬりえ

    2022.05.27

  6. 棒倒しゲーム

    2022.05.19

PAGE TOP